メニュー

医療・介護関係者の方へ

当院の取り組み

縦の連携といわれる「地域医療連携(病診連携)」、横の連携といわれる「医療介護連携(多職種連携)」を密に行い、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるように、患者様の個別の意思・事情を尊重した医療を提供していきます。

① 継ぎ目のない病診連携

円滑な在宅移行のために、退院前カンファレンスなどを通じ、必要な情報を迅速かつ適切に共有し、継続的なケアを行います。

② 相談しやすい医師・医療機関

訪問看護ステーションや居宅介護支援事業所などの事業所様と細やかに患者様の情報を共有し、よく連携のとれた多職種のサポートチームを作っていきます。また、ICTツールを活用し、連携の質を高めていきます。

③ 地域づくり

顔の見える関係づくりとして、また地域の在宅医療の質を上げていくための場として、地域の医療・介護関係者の方々から参加者を募って勉強会を随時行います。

対応可能な症例

認知症、脳血管障害、がん、心疾患や呼吸器疾患などの慢性臓器障害、神経難病など、在宅医療を必要とする患者様の疾患領域は多岐にわたります。症状管理、緩和ケア、お看取りまで、高齢者の個別的で多様なニーズに幅広く対応させていただきます。

ご紹介方法

患者様のご紹介は、「患者様ご紹介シート」をダウンロードして、ご記入後にFAXしていただくとスムーズです。内容を確認後に担当者よりご連絡いたします。

当院へご依頼いただく際のお願い

以下の「患者様ご紹介シート」をダウンロードしご記入の上FAXにてご連絡ください。
(時間外・休日も受付可能です)

0833-48-8838
  1. PDFまたはExcelダウンロード
  2. ご記入
  3. FAX
  4. 担当者よりご連絡いたします
お急ぎの方や直接ご相談したい内容がある方は、お気軽にお電話(TEL:0833-48-8878)にてお問い合わせください。
「お問い合わせフォーム」からも随時ご相談を受け付けております。

お問い合わせフォームはこちら

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME